巣立ち

26日の土曜日にパピヨンのアゲハが、そして今日チワワのデイジーが里親さんの元に巣立って行った。
ほんの少しの間の4頭飼いやったな~~。
でも、小型のWANは手がかからず楽でした。

アゲハもデイジーも良い里親さんに巡り会えたので、きっと幸せに暮らしていけると思う。
その前に預かってたフレブルのデールも里親さん宅で楽しくやってることだと思う。
どの子もやや怖がりな面はあったけど、人間に対して攻撃的なところは一切なく、なれてくると甘えん坊さん。
かわいがってもらってね~~♪
今までの分も幸せになるんやで!

さて、いつものバウバニに戻った我が家。
いや、まだいてる。
猛獣にゃうにゃう。
保護して5日目に初めて「にゃ~~」と鳴いたにゃうにゃう。
昨日、スキー手袋でさわれた。
今日も触れた。
ゴロゴロ言うのを初めて聞いた!
相変わらず、カーッ、シャーッ、ウゥーと言ってるけど少しづつ回数も少なくなってきてるような・・・。
今日、デイジーを迎えに来たごん母が「またたび」を買って来てくれた。
ありがと!
さっそくケージの中に入れてやった。
またたびって、猫の気持ちをリラックスさせる効果もあるんだ、知らなかった。

猛獣から普通の猫になる日まで、頑張れにゃうにゃう。
食欲も旺盛、ウンチも良便。
しかし、臭う・・・猫のって臭い。
もう少し落ち着いたら、診察に行って検査してもらわないとね。
両方の後肢の犬でいう飛節の下あたりが毛がむしれて赤い皮膚が見えている。
捕獲される時に、どこかで怪我したんやろうなぁ。
もう、乾いて化膿もしてないから毛が生えてくれば大丈夫やと思うけど。

のんびりの日

最近、土日と出かけることが多かったばうのん一家。
今日は、ゆっくりのんびり。

近所の公園でお散歩。
デイジーも連れて行きました。
小学生に囲まれて大変やったわ。
公園から帰るときも後ろから着いてきてバニラの後方から大きな声を出したのでバニラがびっくり。(デイジーは抱っこ)
「犬の後ろから大きな声出して走らんといて。あんただって後ろから急に大きな声で来られたらびっくりするやろ?犬も一緒やで!」と、おばさんは言いました。

猛獣にゃうにゃう。
フロントラインスプレーをしました。
もっと早くにしたかったのだけど、お昼のお天気の良いときにしたかったので。
ずぶ濡れの猫のできあがり。
ヒーターをかけて、乾かしてあげました。
今日、やっとスキー手袋をしてケージの中で触ることができました。
唸って、シャーっと言うけどこちらが怖がらすようなことをしないかぎりは、攻撃はしてきませんでした。
なでていると、唸るをやめて静かにしてました。
やれやれ。
ケージの中のタオルを交換して、新しいタオルに使い捨てカイロを置いたらその上で座ってます。
あったかいところは良く知ってるんだ。

続きを読む »

テーマ : メイプルストーリー - ジャンル : 日記

花博(鶴見緑地)

今日は、馬に乗るのを10時に変更してその後ケリーと一緒に花博でボール遊びをした。
良いお天気でところどころで紅葉した木もあって、空気が澄んでる感じがした。
私は、カメラを忘れてしまい写真は全てすうさんから頂きました。

すうさんから、保護した「にゃうにゃう」(猛獣?!)にカンパをもらいました。
前回の三毛ちび(現・みいな)の時にも快く協力してもらい、今回も本当にありがとう!
まだまだ、先の見えない保護やけどなんとか「猛獣」から「家猫」に変身できるように頑張ります。

バウの笑顔。
1126-04.jpg


走るバニラ。
1126-00.jpg


バウと預かり中のデイジー。
1126-09.jpg


3匹の笑顔。
1126-12.jpg

続きを読む »

幼馴染

人間に幼馴染がいてるように、犬にもいてる。
お互いが子犬の頃に出会い、年齢を重ね来た幼馴染。

バウの幼馴染はイエローラブの「リトル」
男の子である。
バウより半年ほど若い。
どちらも♂で、どちらも大柄な犬に育った。
いつかは順位をきっちりつけるために大きなケンカをするだろうとの予想はまったく当たらず、常に同等のままお互いに年を取っていった。
今はボールが大好きでどんな所に入り込んでもしっかり見つけてくるバウも昔は植え込みに入ったボールを取るのが苦手、そんな時いつもリトルがボールを捜してくれた。

いつも笑顔で気の良いリトル。
のんは、このリトルのことが大好きで散歩で会うと「あうぉぉ~~ん」と鳴いて走っていってた。

年々、バウとの関係は不思議な感じになってたよね。
嬉しいけど、昔みたいに激しく遊ぶこともなく、お互いの無事を確認してるような感じやったね。
「元気やったか~~」「元気やど!たまにはやるか?」

11月22日。
リトルが空に還っていった。
11歳と約半年。
寝込むこともなく、あーーっというまに。
今頃、のんの大歓迎を受けていることだろう。

リトル、ありがとうね。
昨日、調子が悪いって聞いたから家に寄ろうと思ってたのに通り過ぎてしまったの。
きっと、もうココにはいてないからって教えてくれたんかな?
前足を広げて同時にあげるリトルのテンションが上がった時のポーズ。
忘れないよ。
バウ、なんかわかってるのかな?
淋しそうに見えた。
バウを迎えに来るのは、もっとあとにしてね。

続きを読む »

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

ニューフェイス?

昨日のこと。
会社の地下のポンプ室のような機械室に迷い込んだ猫。
どうも2~3日前に迷い込んだ模様。
そして昨日、大捕り物の末に捕獲された。
怖い思いをして、捕獲の時に人の手を咬んだ。
見に行くと、ダンボールの中で社員食堂でもらった焼き魚を入れてもらい、鳴き声ひとつ出さずにじっとしてる。
「どうすんですか?」とメンテの人に聞くと「遠くへ連れて行って放してやろうと思います」
聞けばまだ大人ではない猫のよう。
ぐったりと疲れ果て、体も濡れて汚れてる。

連れて帰ってきました。

さあ、強度の人間不信の猫さん。
ドキドキしながらゆっくりダンボールのフタをあける、いきなり
大きく口を開けて「しゃ~~~っ!!」
ひえぇぇぇ。あわててフタを閉める。
預かりのアゲハが使っていたケージを開けてなんとかケージへ移動。

またしても「三毛猫」
顔を見るとまだ幼さが残ってる。
でも、野性味たっぷりに威嚇、威嚇。
必殺猫パンチも出して来る、その爪は鋭く尖ってるし。
すごく怖い思いをしたから、仕方ないよね。
以前に三毛チビを保護した時、Apimamaに送ってもらった猫用の缶詰があったので、箸でつまんで食べさせた。
最初は、唸るばかりで食べなかったけどさすがに空腹には耐え切れず食べ始める。
怒りながら食べる「にゃう~にゃうにゃう」
あとは、静かにそっとしておいてあげよう。

今日のご飯も、最初は警戒して食べなかったけど、食べ出してからは昨日よりは唸ることが無くなったような気がする。
私を見ても、シャ~~って言うことも少なくなってきた。

この調子で少しづつ馴れてくれればいいのだけど。


1122-0.jpg



1122-5.jpg

デイジー

日曜日からお泊り中のチワワのデイジー。
ケージの中で扉が閉まっていると、バウバニを見ていっちょ前に吠える。
で、扉を開けてやるとまったく吠えない。
結構、元気で動き回る。
バウバニの近くもまったく平気。
食欲もあるし、ウンチも良いウンチ。

考えてみれば、デイジーは今まで生きてきた年数のほとんどをあのケージの中で過ごして来たのかもしれない。
その後、病院へ入院・手術・入院。
普通?の家で過ごすのは初めてなのかも?
大きな犬も初めてなのかも?
言葉をしゃべるインコ(ぴーちゃん)も初めてなのかも?
テレビの音も初めてなのかもね。

我が家にどのくらいの間いてるかは未定だけど、いてる間に社会勉強をさせてあげないとね。
公園の土の匂い、草の匂い、お日様の光、色んな音、色んな匂い。

バウバニの反応は。
バウ、まったくいつもと同じ。何も変わらず。
バニラ、「犬」として認識してない感じ。
まあ、バウバニがこんな風だから預かりもできるってこと、感謝。

明日は、避妊手術の終わったアゲハが戻って来ます。
アゲハは大柄なパピヨンなので、バウバニも「犬」として見てる感じ。
しかし、どっちかというと無関心に近い・・・(^^ゞ

今日の笑顔

今日のバウの笑顔♪

1120-07.jpg


横からの笑顔♪

1120-10.jpg


バニラがカイカイってしてる顔♪

1120-04.jpg


何気ない毎日が本当に幸せなんだよね。

最近、暗くなり他にも人がいてたりするとバウが私を見失うことが時々ある。
バニラにはそんな様子はない。
目が見えにくくなってきてるのかも?と今日思った。
今までは「あほちゃうか~~!」って思ってたけど、違うかも・・・。
今までは大丈夫だったことが、そうじゃなくなる。
今で以上に気をつけてやらないと。

続きを読む »

想い

夕方、会社の喫煙室から窓の外を見ながら、bamiさんを想った。
ちょうど西の方角に大きく開いた窓の外。
この空の向こうに九州があるんやね。
ビルの間に沈んでいく夕日の方角。
タバコに火をつけて、「一本、いっとく?」

会ってみたかったね。
会って一緒に色んなことを話してみたかったね。
どんな声だったんだろ?
一回くらい電話すれば良かった、だってこんなに急にいなくなるなんて
考えてもなかったもん。

まだ、きっとあちこちをうろうろしてるんやろうなぁ。
銀コナちゃんたちは、二人一緒にお引越しできたんやで。
もう、知ってるわな・・・。

また、会いに来てね。

続きを読む »

診察の日

明日、木曜日はかかりつけの病院が休診日なので今日は3匹診察の日となった。

バウ
足裏のパッドが、ま~た赤くなってきてる。
どうも舐めてる様子。

バニラ
土曜日に歯肉腫を切除したので、傷口を診てもらう。

デール
軟便(下痢)が続いているので診察。

バウ
お薬を出してもらう、5日後に診察。

バニラ
問題なし!

デール
検便、異常なし。
環境の変化によるものらしい。(ストレス?!)
下痢止めの薬(今まで飲ませていたものと別で、錠剤)をもらう。

バウも薬入りのご飯。
バニラも抗生物質入りのご飯。
昨日は絶食したデールにも新しい薬を入れてご飯。
3匹とも薬入りのご飯でした

続きを読む »

お腹の調子が・・・

お腹の調子が良くない、といっても私でもバウでもバニラでもない。
フレブル子(デール)だ。

我が家に来てから何故か下痢。
バウバニの常備薬で病院からもらってる下痢止めをバウバニの量くらい与えてみたりしながら経過を観察。
昨日には、良くなったので安心していたのだけど。
今朝の散歩では、軟便。
昼休みに家に帰り、さて、会社に戻ろうとしたらプーンと臭い匂い・・・。
デールのハウスを見てみると、軟便が大量、あちゃ~~。
そのまま置いていくと帰って来たときが怖い(ウン○まみれ)ので、バタバタと片付けて仕事に戻る。

残業して家に帰り、ハウスをチェ~~ック!
オシッコシートの上に下痢・・・(T_T)/~~~
デールは絶食決定。
下痢が続いているものの、本犬は元気一杯で走りまわってる。
しかし、体中がウン○臭いので、シャンプーして、ウン○の匂いの染み付いたベッドも丸洗い。セラミックファンヒータをハウスの前において、レッグウォーマーがあったので腹巻にしてやった。

明日は、診察に行くことにしよう。
P505i0055115974.jpg

チャリティオフ会

先週、天候不順のために順延になったチャリティオフ会が堺の「海とふれあいの広場」であった。
主催は、バニ飼いのペレ家・ガウディ家。
すうさんケリーと一緒に行ってきました。
以前に一度だけ行ったことのある海ふれ、道が整備されててちょっと迷ってしまった(整備されたのに迷うってどうよ?)
現地で、ビキママ家・さらだ家とも合流。
久しぶりにバニラのご親戚さま(ペレ君・ガウ君・モモちゃん)ともご対面。
初対面のアイス君、ひさしぶりのさうと君も来てました。
暑すぎず、寒すぎず、バウバニはリードをはずして自由行動。

買出し、準備、用意とペレ家・ガウ家のみなさん、お疲れさまでした。
豚汁、おいしかったです♪


いつものメンバー(笑)で写真撮影。
1113029.jpg



1113015.jpg

続きを読む »

バニラ、歯肉腫切除

少しずつ大きくなっていたバニラの歯肉腫。
正式名称は
線維性エプーリス
線維性エプーリスは、犬の口内にできる非癌性(良性)
の組織増殖のうち最もよくみられるものです。
この腫れ物は桃色をした固い組織で、歯肉(歯ぐき)にできます。良性(非癌性)で非深潤性(まわりの組織を破壊しない)の増殖であることはいうものの、かなり大きくなることもあり、ときには1本または複数の歯を完全に包みこんでしまうことがあります。
増殖部分は炎症を起こして潰瘍化すると、ものを咬んだときに痛みが生じます。
線維性エプーリスは、8歳以上の犬に最も多くみられます。
(高原のマグロ漁師さんが調べてくれました、ありがと!)

今日、切ってきました。
お昼の11時に病院に預けて夕方にお迎えに(入院はなし)行くと、バニラは「ふぃ~ん、ふぃ~ん」と鼻を鳴らしながら、出てきました。
うん、麻酔の覚醒も良くて元気そうだ!
切った部分も思ったほど出血もなく、すっきりしてました。
今夜はかわいそうだけど絶食、お付き合いでバウも絶食してもらってます。笑
化膿しないように、抗生物質を飲ませて様子をみることにします。
切り取ったブツは、念のために病理検査に出しました。結果は一週間後くらいかな?
手術前に簡単な血液検査をしてもらいました、まったく異常なし♪
よく頑張ったね、バニラ。
今夜はゆっくりおやすみ、バニラ。

続きを読む »

プロフィール

ばうのん

  • Author:ばうのん
  • バウ:GR・1993/12/28~2007/9/29
    のん:BMD・1995/6/23~2002/9/14
    バニラ:BMD・2002/2/28~2011/11/26
    ジェイク:GR・2005/11/6生まれ 
    こまち:mix・2013/7/24生まれ 
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる