犬っ記

2005年12月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2006年02月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2006年01月
ARCHIVE ≫ 2006年01月
       次ページ ≫

≪ 前月 |  2006年01月  | 翌月 ≫

昨日、譲渡会の会場で

支援の物資を届けてくださった方がたくさんおられた。
本当にありがたいこと。
その中に偶然私に声をかけてくださった方が「ばうのんさんの・・・」と言われた方がいて、びっくり~~。
もちろん初対面。
今年10歳になるゴル君がいるそうだ。
さっそくバウバニに会ってもらった。
色んな所から縁は繋がっていくもんなんだねぇ・・・。

で、お見合いをした「にゃうにゃう嬢」
残念ながら居残ってます。
とても良い方でアンケートにも快くご記入いただいたけど、猫と暮らすのが初めてということで、にゃうにゃうのビビリんちょの性格では少し大変かなということで、辞退されました。
にゃうにゃうのブログが繋がらないのでこちらでご報告しておきます。

当のにゃうにゃう。
今日も変わりなく過ごしてましたが、なーんと!ウンチに細長くて白いものが着いてるのを発見!
げげげっ!虫?!
健康診断の時、検便もして大丈夫だったのに~~。
今までも何度か出したてウンチを見てるけどいなかったけどなぁ。
明日、証拠品を持って病院です。
虫下し、虫下し~~。


譲渡会&チャリティバザーの日

今日は譲渡会とチャリティバザーの日だ!
朝の9時に会場に集合して、商品の品だし・陳列と準備に大忙し。
預かりさん宅からワンたちが続々と到着。
ゴールデン・バーニーズ・ドーベルマン・ダックス・キャバリア・プードル・フレンチブルと犬種もさまざま、みんな一度捨てられたコばかり・・・。
減らないよね。

背骨を骨折している「クック」も皆さんにお披露目。
このクック、とても骨折してるとは思えないくらいに元気もん。
そして、無駄吠えも要求吠えもなく、人なつっこく明るい性格でかわいいヤツだ。
胸の白い毛が、ツキノワグマみたいだし。

1月末だというのに、小春日和のあたたかな一日・・・。
先月もそういえば暖かやったなぁ、やっぱ日ごろの行いか?!笑。
今日もたくさんの方が来場してくださった。
何匹かは、トライアルへ出発していった。

最初頃に比べたら、お手伝いをしてくださる方も増え、トライアルから正式譲渡になったコたちも里親さまと一緒に遊びに来てくれたりでなごやかに時間は過ぎていった。
最初に会ったとき、とーっても不安そうな顔をしてたコが幸せそうにしてる姿を見るのは本当に嬉しい。

暗くなってから、大急ぎで後片付けを全員でして、日曜だけ犬が入店できるお店でみんなで晩御飯。
お腹一杯食べてしまった・・・(T_T)/~~~

今日は、バウバニも連れて行き車の中でお留守番、時々散歩。
賢く待ってくれてました。感謝♪

佃煮会

恒例の佃煮会。
今回は少し参加人数&犬数が少なかったけど、いつものおさる工房で開催。

金色の犬がわらわら~~。
黒いバニラが目立つ。
預かりのジジも同席させてもらった。

おさるさん手作りの料理~~♪
いつもながらセンスも良く、おいしい。
右端はワン用のお料理。
1.21a-02.jpg


アレックス(お客さんがいっぱいで嬉しいワン!)
1.21a-05.jpg


ゼファー(悠鼓と遊んでました)
1.21a-06.jpg


アル(いつもはバニラをいじめるアル、今回は強敵悠鼓出現でバニラはセーフ)
1.21a-18.jpg


悠鼓(元気一杯でした!お鼻が真っ黒だねぇ)
1.21a-17.jpg


バニラ
1.21a-08.jpg


バウ
1.21a-09.jpg


佃煮(アレックス・バウ・バニラ)
「このソファーは、私のなんやけどぉ・・・」byアレックス。
1.21a-26.jpg

小噴火・・・

日記に書こうか書かないでおこうかちょびっと考えてやっぱり書いてみる。

フルタイムの仕事を続けながら、動ける時は犬の保護に関わってる。
他のスタッフは昼間も動いてる。
少ない人数でみんな一生懸命に動いてる。
もちろん、収入を得てるわけでもなく・・・。
企業からの寄付金があるでもなく・・・。
時間と体力とお金を使って動いてる。
おかげさまで、優しい心を持った人が多くてたくさんの犬たちが新しい家族を見つけて巣立っていった。
もちろん、里親さまを募集してる犬は次から次へと現れる。
終わりのないことなのかもしれない。
でも、幸せに暮らしてる姿をメールで伝えてもらうと本当に嬉しくなる。

そんな中で、ある犬の里親になりたい旨のメールが届いた。
スタッフの一人が昼間に犬のお届けや通院などで走りまわったあと、お返事をした。
時間は遅かったはず、だってその時間でないとPCに向かえないのだ。
希望した犬は、避妊が済んでいることを明記した。(保護した犬には、よほどの既往症がないかぎり、施術している)
避妊は病気の予防のためもあるけど、素人の安易な繁殖をふせぐため。
不幸な犬を増やさないため。

相手から返ってきたメールには
「避妊手術をしたワンちゃんはいらないです。~~略~~ 時間を考えてメールしていただきたいです。常識のある方なら、こんな夜中にメールしないと思います! せっかくですが、なかった事にして下さい!」

避妊手術をした犬はいらない?
これってどういう意味?
私はバニラを家族として迎える時に、避妊が終わってると聞いて
「良かった」って思った。
避妊していない犬を望むのは、なんのため??

常識を口にするなら、自分の書いてることはどうなんだ?
毎日のスタッフの動きも知らずに。

タダだから。
かわいそうな犬だから、もらってやる。
そんな里親は探していません。
このコと一緒に暮らして行きたい、家族として迎えたいという方に
お願いしたいと思ってるんだよ。




テーピング

今朝は少し早起きして、出勤前のテーピングに行ってきた。
仕事はパンツ姿なので、ヒザにテーピングができないので、散歩用のジャージをはいていき、テーピングが終わって整骨院ではきかえる。
そして会社へ。
なんとも朝から慌しい、それでなくても朝はバタバタ。

そして、今日も残業・・・。
7時まで。
7時に帰れると早いと感じてしまうのが最近の私。
家に帰り、動物病院へ。
今日はにゃうにゃうの避妊手術。
洗濯ネットに入れたら、オシッコ、ウンチをちびる。あ~~~もう!
洗濯ネットを小さいのに変えたら、パツパツやん。
カゴに入れて病院へ、今夜はお泊り。

病院の帰りにスーパーへよっていたら
バウバニのフードの配達を8時~9時で頼んでたけど、間に合わなくて明日にしてもらった。

家に戻り、バウバニ・ぴー。・ライにご飯をあげて、自分の晩御飯は9時半。
あとはお風呂に入って寝ます。

テーピングしたら、ヒザが痛い。
じんわりとした痛みがある。

今日は阪神淡路大震災から11年。
幼い女の子の命を絶ったM崎勤の判決が最高裁で極刑の判決が出た。
亡くなられた方たちに合掌。
幼くして未来を絶たれた子の冥福を祈ります。
この事件から幼い子供が犠牲になることが増えてきてるように思う。



雨降り

今朝、少し寝坊した。
なので、朝の診察はパス、せんせ、ごめん!!
明日、早く起きれたら行きます!ほんとかよ?!

足(ヒザ)の感じは、ぎゃ~~って言うような痛みはなく、なんとな~くもや~ぼや~っとした感じが多いかな?
時々、じんわりと痛みが来ます。
10日間くらいは冷湿布しなさいとのことなので、今、湿布してます。

今日は月曜日。
そして今日も残業・・・8時半まで。
夕方から雨、気温は高いのかさほど寒くはない。
雨なので駐車場で散歩。
バニラの「わるいぬ」に磨きがかかっている。

もう、11時。
なんか1日があっというまにに過ぎる。
初出から今日まで、定時退社なし!!
明日もやることは、一杯。
明日、にゃうにゃうは避妊手術のために入院です。
もう、眠いので寝ます、みなさんおやすみなさいzzzzz。

昨日、ゆうこと遊びました♪
1.15-7.jpg

管理人診察

バニラにぶつかられた私。
仕事が相変わらず残業続きのため、仕事が終わってからは診察にいけないので今日の午前中に整骨院へ。
結局、ヒザの側面の靭帯が伸びてしまってるそうだ、軽度だけど。
テーピングしてもらいました。
「安静。犬の散歩以外は歩くのも控えるように」
「月曜日から、出勤前に来てテーピングしてから仕事に行きなさい」
ええ~~?マジっすか?!

テーピングしたら歩きにくい!

バウ、今日も快調です。
バニラ、絶好調です。
ライも元気です。


ばう、復活

不調(下痢)が続いていたバウ、昨日の夜にしっかりとしたウンチが出ました。
すると正比例するようにボールに対しての意欲も復活しました。
ヘコへコも復活、これが元気のバロメーター?!
は~~~やれやれ。
若い頃にはなんとも思わなかったことが、妙に心配になる老犬の飼い主。
ご心配頂いたみなさん、ありがとうございました。

今週一週間は毎日、残業。
お昼休みに家に帰ってはいるけど、トータル12時間近くの留守番の我が家。
夜の散歩は、残業で疲れた体にはこたえるのだけど、気合入れて行ってます!
行くとバウバニから元気をもらって帰ってくる。

昨夜の散歩のとき、ボールを投げるとバニラがダッシュ~~!!
咥えて猛ダッシュで帰ってくるバニラに足を出して「跳べ!」
と、コマンドをかけたまでは良かった・・・。
華麗なジャンプで跳び超える(バニラは、バーニーズながらすごい跳躍力!)ハズだった。
わるいぬさん、踏み切りが合いませんでした・・・。
勢いのついたまま私の足に激突、私はヨロヨロ。
ヒザの内側から当たられた。
痛いのも痛かったけど、ヒザから下に力が入らなくなった。
公園のベンチで少し休んだら歩けるようになったので家に帰りました。

今日は、少し痛みはあるものの外傷とかはなく仕事も行きました。
ただ、なんとなくモヤっとした感じが抜けないのと角度によったら痛みが出るので、明日は近くの接骨院へでも行ってこようかと思ってます。

日曜日には、ヒザの手術で入院中のデメタンさんのお見舞いに行く予定にしてるのに~~。

新年から

新しい年が始まって、早10日が過ぎた。
休みが終わり初出から残業続き・・・(T_T)/~~~

三連休の1日目は、友人のGRめいの病院へおせっかいで付いていった。
寒波が来てて雪が降ってたけど、特に困ることもなく帰宅。
日曜日は、午前中は家を片付けそれから馬に乗ってきた。
月曜日は、成人の日。
我が息子、昨年に20歳になって今日が成人式。
バウバニと記念写真!と思ってたけど久しぶりに小中の友達と会った息子とは時間が合わず記念写真は次回に延期。

その後、保護している大型犬の預かりを申し出てくださったお宅に届けるためにまず事務所(大阪市内)に向かいビキママ・劉備ママと合流、その後動物病院でもう1匹を乗せ、奈良県磯城郡に出発。
無事にお届けを済ませ、次は東大阪の石切まで。
それから事務所に戻り、ビキママ家へ寄って家に帰ったら10時を過ぎていました。
運転で疲れました・・・。
バウバニは、お留守番。

そして、昨日は火曜日。
またしても残業。
新しいシステムになったので、もう、チンプンカンプン。
どうすんだ~~?!

家に帰るとチョコフレークをバニラが食べてた・・・。
すごく本人は反省してたけど、ちょっと心配だったのと
バウも元気がないのと嘔吐を一回したし、下痢も続いてるので2匹揃って診察へ。
バニラ・問題なし。
バウ・検便の結果も特に心配なしなので薬をもらって帰った。

今日は水曜日。
今朝の散歩でバウは大量の下痢を2回。
元気もない、ボールを投げての催促がない。
食欲もあるし、水も良く飲む。
でも、やっぱりいつもとは違う。

今日も8時まで仕事。きっと明日もあさっても・・・涙。
バウの下痢(軟便)は、継続中。
家に帰ると、ぷ~んと臭うのでベランダをチェック。
我慢できない時はベランダで用を足すバウ。
大きな軟便があった。
バニラがベランダに出た私のあとを付いてきて、踏んだ・・・。
「バニちゃん、踏むから部屋に入りなさい」と言った直後に・・・。
お風呂でバニラの足を洗う。
その後、散歩に行く。
バウは少しづつ元気になってきた。

預かり中のライが、オシッコはシートの上でできるのだけど、ウンチはできない。
動きながらあちこちでしてしまう。
そのたびにライにウンチを匂わせて教えるのだけど、それをするとバウが逃げる。
バウを叱ってるわけではないんだけどなぁ・・・。
下痢の原因もこれだろうか?
バニラは、絶好調!

毎日、こんな調子でバタバタと時間が過ぎて行ってます。
バウの下痢が早く良くなりますように!!




初出から

5日が初出。
忙しかった・・・(T_T)/~~~
もう、倒れそうなくらいの量の郵便物。
山のような年賀状。
4人で整理・・・気が付けばお昼。
午後からもハードにやることが一杯。
午前中に来てたメールに返事が出来たのが夕方。
結局8時前まで残業・・・。
家に帰り、ライ・にゃうにゃう・ぴー。のご飯、バウバニの散歩・ご飯。
あーっというまに眠くなった。
11時にベッドへ。

今日、6日。
郵便物は一気に減ったけど、その分昨日遣り残した仕事を片付ける、片付ける。
新しい仕事が増えてドキドキしながらパソコンで入力。
給与に直結なので緊張するよ~~~。
早く別の人に代わってもらいたい。
そして、今日も8時。ひょえぇぇ、家が近いからいいけど。
昨日と同じように2匹+1羽のご飯、バウバニの散歩ご飯を済ませて
明日から3連休なので、目はぱっちり。
汚れていたぴー。のカゴを洗って、にゃうにゃうをシャンプーして、ケージも洗った。
私に私から「お疲れさん!」

ライ、診察

年末から我が家に来ているトイプーのライ。
異様に口が臭い(>_<)
前歯がもうボロボロ・・・。
実家に連れて行ったとき、スケラーがあったので、犬歯の歯石を取ってみた。
頑固に硬い歯石がたっぷりついている。
年齢はバウの半分以下なのに・・・元の生活で何を食べてたんだろ?
バウにはあんなにひどい歯石はついてない、12歳になった今でも歯は抜けずに全部あるし、硬い骨もバリバリと食べている。
それが普通だと思ってたけど、ライの歯を見ると・・・う~ん。(-_-;)

で、今日は診察。
結局、前歯を抜いた。
簡単に抜けた・・・先生が「もう、歯(神経)が死んでるので痛みはないです」
キャンとも言わずに抜くことができた。

大きな犬も平気だし、無駄吠えもまったくしない(声帯切除されてるけど)、人なつっこくて、顔もかわいい顔してる。
歯石は麻酔をかけて除去してもらうことになった。

犬は言葉が話せない。
飼い主がよく観察して健康状態を見てやらないとライのようになってしまう。
元の飼い主の責任だよな。

実家にて

昨日は実家で泊まった。
バウバニ、ライも良く眠れたかな?
ぴー。は家では、うるさいくらいにしゃべるくせに家が違うことがわかってるのか妙におとなしい。
実家にいてるセキセイインコの「トラ」

2006.1.3-01.jpg

「ラッキー」が逃げてしまって今は一羽になった。
二羽でいてたせいか、さかんにぴー。のカゴにやってきてました。
ぴー。は、あまり友好的ではなかったけど。

お昼過ぎに姪っ子(弟の娘)がやってきた。
現在高校2年生。
息子とイトコになるのだけど、これがまた良く似ている。
犬が大好きなのでバウバニと記念写真。

2006.1.3-09a.jpg


夕方に甥っ子(弟の息子)が来た。
デカイ!
高校を卒業して、H社の専門学校で寮生活中。
ふたりでバウと遊ぶ。

2006.1.3-21a.jpg


ちょびちょびとしゃべり出したぴー。が、おもしろくて仕方ない二人。
色んな言葉を教えてたけど、さて、ぴー。は覚えたかな?!