その後

昨日28日、現場が混乱しているとのことで代表が急遽現場へ走りました。
現在も滞在中です。

なので、公式サイトの更新が遅れています。
ご支援いただきました皆様へのお礼も遅れています。
なにとぞ、現状をご理解いただきますよう重ねてお願い申し上げます。

こんな時に私の携帯は充電切れ・・・。
充電器も見当たらず、昨日は他のスタッフに迷惑をかけてしましました。すんません。

現場の状況を代表からの電話で聞き、今後の動きを決めていってます。
毎日、深夜までスタッフが残り作業に追われています。
管理人も昨夜は事務所にバウバニを連れて泊まり込み。
朝、自宅に戻りバウバニのご飯とぴー。にご飯をあげて仕事に行ってきました。
今日は、本当に眠かった・・・。
そして、仕事は忙しかった。
寝不足の体で仕事すると、ミスが多くなりますねぇ。汗
なので余分にジタバタ。

では、今夜も事務所に行ってきます~~~。
スママがお手伝いに来てくれると連絡がありました。
ありがと~~~♪

お返事遅れます

コメントを残してくださってるみなさんへ。

ありがとうございます!

で、管理人。
昼の仕事と事務所の二足のわらじ生活!
そして、老犬をなだめつつの暮らしです。
みなさんのコメントには、目を通させていただいておりますが、なんせ時間に追われているためにお返事をすることができません・・・
遅くなってもコメントさせていただきますのでしばらくの間、ご勘弁を!!
申し訳ありません。

今から事務所に行きます。
帰りは多分明日の朝~~~。
そして仕事・・・うへっ!

広島ドッグパーク


広島にあるドッグパークで、多くの犬が助けを待っている。

16日火曜日の深夜、トラックと自家用車に分乗して犬たちはやってきた。
長旅。
空腹というより栄養失調、餓死寸前の犬たち。
事務所待機のスタッフに緊張が走る・・・。
到着が深夜ということもあり、最近の冷え込みを考えてシャンプーはせず蒸しタオルを準備。
ケージを組み立て、水入れを用意しバスタオルや毛布、オシッコシートを準備。
どのコも痩せすぎているとのことで、パピー用の缶詰にヤギミルクを入れて手でこねる。
長い間、食事も取れていなかったコたちに急にお腹一杯に食べさせると胃捻転、腸捻転で命を落とすことがあるので、離乳食のようにペースト状のご飯を作る。

はるばる広島から到着。
スタッフが走る、走る。
トラックの荷台に駆け上がり、次から次へとバリケンが降ろされてくる。
寒い。
バリケンから犬たちを出し、タオルでくるみ清潔なケージへ。
水を飲む、飲む。
いったいいつから飲んでないの?

1つのバリケンの中で横たわるラフコリー。
彼女はもう息をしていなかった。
出る時は確かに生きていたのに・・・。
もう少しで清潔な寝床ときれいな水・ご飯が食べれたのに!

全ての犬・18頭をタオルで拭き、ケージに移動したあと彼女と対面した。
骨と皮だけの体。
毛が抜け落ちた体。
いたるところに残る湿疹のあと。
伸びすぎで丸まった爪。
落ち窪んだ目。
真っ白な舌。
全てが彼女の壮絶な犬生を語っている。
歯を見ると、まだ若い。
スタッフ全員が涙・涙・涙。
「もうちょっとやったのにね・・・」
「助けてあげれなくて、ごめんね・・・」
深夜の事務所に広がる大きな悲しみと怒り、悔しさ・・・。
トラックを運転してきてくださった広島のボランティアさんが声をあげて泣いた。

バリケンの中に新聞紙を細く裂いたものがしいてあり、その上で彼女は冷たくなっていく。
スノコにフカフカの敷物をしき、彼女を横たえる。
きれいなバスタオルを体にかける、厚みが薄い、
顔を拭いてやる。
骨だった・・・。
皮だった・・・。
落ち窪んだ目は見開いたまま。
「目を閉じなさい。もう、苦しくないから」
たくさんのフードや缶詰、おやつをお供えしてもらい彼女は事務所で眠っています。
明日、空に還ります。
「今度、生まれ変わってくる時は幸せにくらせますように」

本日のバウ

土曜日の午後から後肢のふらつきが出たバウ。
昨日は、夕方から事務所に出勤。
つつがなく店番をこなしてました。

昨夜、ま~た発作が出るんじゃないか?とちと心配だったけど何事も起こらずでした。
そして、今日。
やたらと元気♪ふらつきもかなりおさまりましたっていうか、ふらついてないし。
夜の散歩でもテンション高高。
トコトコ走る!
ちょびっと跳ぶ!
車に乗ったら唄う!
ヘコヘコもでた!
そんなバウを見て、バニラもテンションが上がる!
元気な2匹を見てると、幸せ。

昨日、R父から「納豆を食べさせるといい」とのアドバイスをもらったので、さっそく食べさせてます。
1日に2パック。(バニラは1パック)
納豆好きなバウバニは、大喜び♪
あと、ビタミンB2とEも良いらしい。

今、バウバニのフードに入れてるもの。
フィッシュ・オイル(DHA)
スクワラン
香酢(やずや)
スキムミルク
納豆

すぐには効果は出ないかもしれないけど、少しでも発症の頻度を抑えることができるといいな。


どうか、お力をお貸しください。
お願い致します。

resucue.gif

第12回 譲渡会

早いもので、12回目の譲渡会を迎えることが出来た。
毎月一回の開催なのでちょうど一年になる。
無我夢中で突っ走ってきた一年だったように思う。

最初は、手際も悪く足を運んでくださった皆さんに迷惑をかけたりしたなぁ。
今里の事務所の時は、雨が降ると大変だった。
一年の間に少しずつ、支援して下さる方も増え、スタッフも育って行き、私も少しは成長できたかな?

今まで他の団体からの嫌がらせ、誹謗中傷や間違った情報をネット上で書かれたりしたこともあったけど。
一年間の積み重ねで、里親さま決定率90%。
里子として迎えられた後、戻ってきたコもいない。

今日も事務所には、朝から続々と支援物資が届いた。
自ら届けてくださる方も。
宅配便の業者さんのうち1社から「今日、20個のお荷物があります」
嬉しい悲鳴!
こうして、ご支援くださるみなさん。
レスキューした犬を預かってくださるホストファミリーさん。
里親に名乗りを上げてくださる皆さん。
多くの方の応援で一年間やってこれました。
多くの犬たちが、皆さんのご協力、ご支援のおかげで新しい御家族の元に巣立つことができました。
本当にありがとうございます。

悲しいことに助けを求める犬たたちは、減ることがありません。
そんな犬たちにもう一度、「生きる」チャンスを与えるために初心を忘れず襟を正し、同じ気持ちで集まった仲間と共に、これからも頑張って行きます。
どうぞ、末永くご支援のほどよろしくお願い申し上げます。

譲渡会は、本当に多くの方が足を運んで下さいました。
9月に入り、犬たちにも過ごしやすい季節になりました。
詳しい様子は

bana-ark.gif



続きを読む »

兆候

さて、秋晴れの気持ちよい土曜日♪
朝から洗濯と掃除・・・普段手を抜いてるから大変だわ。

バウは階段下でうたた寝。
バニラはリビングとかをうろうろ。
ご飯の時、バウに上がっておいでと声をかけても階段(6段ほど)が上がれないので、下でご飯。
今日は、朝からベランダでオシッコしてないので、しばらくしてからまた呼んでみる。
上がりたいけど・・・って感じだ。
ま、したくなったら上がってくるだろうと思い家事をして、ふとバウをみると、おかしい。
立とうとしているのに腰が上がらない様子だ。
ありゃ、ヤバイやん。
えいやっと気合を入れて、バウを抱いてほとんど引きずりながら上に上げる。
後肢に障害が出ている。
特に右後ろかな。
歩くのもふらついて支えきれない感じ。
ぐるぐると部屋の中を廻る。
ベランダに行き、排泄!ウンチは良いウンチ。オシッコも大量に出た。

痙攣の後のような意識障害らしきものはなく、食欲もある。
名前を呼ぶと、反応する。
自分の体が思い通りに動かないのでとまどっているような様子だ。

先月の痙攣発作以来、ジワジワと症状が進行し、停滞し、また進行している感じがする。

今すぐにどうにかなるというような気はしないけど。
今日もデジカメでふらつく様子を撮影した。


その後のバウさん

月曜日の朝方にまたまたおかしな行動をしたバウ。
その後は、特に変わった様子もなく過ごしています。

最近、涼しくなったので元気です。
昨日は、バニラに「遊ぶ~~?」っと誘ってました。
バニラはテンションの上がったバウが苦手で、逃げ腰。
自分がテンションが上がって遊ぼう!と誘うのはいいんだけどねぇ。

吠えた翌日、スママから支援物資のことで電話をもらったのでバウの行動を話すと「フィッシュ・オイルがいいよ!」との答え。
なので、さっそく昨日仕事の帰りにドラッグストアで買ってきました。
お店の棚にあった分、全部買い込んできましたっ!といっても6個だけど、DHA。
フードに入れて食べさせてます。
少しでも発作の頻度が少なくなりますように。

MRIですが、この先頻繁に発作が起こるなら受診を考えますが、現時点ではしないつもりです。
全身麻酔であるということ(先生には、十分耐えられるとお墨付きをもらってますが・・・)
脳になんらかの異常が見つかったとしても、外科的処置はできないこと。
前回、診察してもらった病院でも「飼い主さんが、納得するためという感じが強い」というような意味のことをおっしゃってました。
ただ、原因がはっきりすれば対処療法は可能なんですけどね。
投薬で発作を止める、出にくくする。ということはできますもの。
そのために高額な医療費を払うなら、その分おいしいものを食べさせてあげようかな?と思ってます。
ま、また考えが変わるかもしれませんが。
その時、その時のバウの様子を見て判断していきたいと思っています。



ご協力のお願い。

resucue.gif

続きを読む »

2回目・・・

昨日の深夜3:20分頃、吠える声で目が覚めた・・・。
バウが吠えている。
普段と少し違う場所で寝ていたバウ。
灯りをつけて、コンタクトをはずした目で見てみると立ち上がっている。
声をかけながら近づくと「ぶるるる」と言うような唸り声。
そして少し後退し、失禁。
あ~~あ。
まるでシェパードのように腰を落としたまま部屋(リビング)を移動して、ドスンと伏せる。
それから、朝5:00まで吠え続ける。
あの~~かーちゃん仕事なんですけどぉ。

先月の発作と同じ感じだけど、痙攣を起こしていたのかどうかは不明。
よだれで前胸の毛が汚れていたのでやっちゃてるかも?
でも、立ち上がってたし。

しかし、2回目になるとこっちも落ち着いたものでバスタオルで体を包みながら声をかける。
お!そうだ、デジカメで動画を撮ろう!
診察に行く時に持っていけば、言葉で説明するよりいい。

伏せたままで、口をすぼめるような感じで吠えるバウ。
興奮状態のように見える。
水を飲ませ、ビスケットをあげてみる。
気配で起きて来たバニラにも。
食欲はある。
時々立ち上がり、家の中を観察。
12年以上住んでる家だろ~~!

そして延々1時間半吠えて、5:01にバタっと寝た。
近所迷惑だよねぇ。
私も横になる
7:00前、奇妙な音で目が覚める。
「ボリボリ」「カチャカチャ」「ボリボリ」
起きてみるとなんと!!バウがのんのお供えのフードを食べている・・・。
確かに口の届く高さなんだけど、今まではそんなことしなかったのに。

先月の発作が起きる何時間か前、バウは呼吸が荒かったと聞いた。
今日も涼しくなったのに、バニラは静かに寝ていたのにバウの呼吸は荒かった。
それに2日間家じゃないところでのお泊りもあったし。
年齢を重ねると環境の変化がストレスになるんだな、きっと。

脳になんらかの異常が出ているのは、確かなことなのかも知れない。
仕事が早く終わったら、デジカメ動画を持って診察に行こうと思ってたけど、帰れず・・・。
今週中には、残業せずに診察!

で、本日、夜のバウ。
元気です。
なんら変わりなく食欲もあり、下痢もなし。
ヘコヘコも絶好調♪
のんのお供えを盗み食いした時に百合の花粉で顔半分は黄色!
白髪染めのようだ。

MRIの検査は思案中です。

感謝・・・ありがとう。

三連休の日曜日。
急遽、出かけて来ました。

朝7時に出発して、帰ったのは夜の21時過ぎ。
全てのことが、一段落したのが深夜12時過ぎ。

朝早くから遅くまで長い時間、笑顔で待っててくれた仲間に感謝。
現地で応援に駆けつけてくださった皆さんに感謝。
同行させてくれたスタッフにありがとう。
往復の長い距離を文句も言わずに一人で運転してくれた「まるこ」@仮名に、ありがとう。
みんなにもう一度「ありがとう」
そして、頑張りましょう。

http://ark-angels.com/

続きを読む »

のん、4回目の命日

一日遅れで記事をアップしています。


0914-05.jpg




今日、9月14日は「のん」の4回目の命日です。
もう、4年も過ぎてしまったんだね。
昨日のことのように思い出すんだけど。
4年前は、もっと暑かったように思う。

愛華さん、お向かいのTさんからお花をいただきました。
覚えていてもらえる。これほど幸せなことはありません。
アークエンジェルズから、缶詰とおやつ、果物をいただきました。
本当にありがとう。
缶詰はのんの大好物♪
きっと喜んでることだと思います。

のんが天使になってから4年という月日が過ぎ、バウは今日も生きている。
のんが生きてたら11歳と2ヶ月。
バウは今12歳と8ヶ月。
バニラという妹を迎え、バニラは4歳6ヶ月。
今日という日をバウとともに過ごせたことは、ある意味お祝いじゃないか?と向かいのTさんと話した。
のんが我が家に来たのと同じ年齢で月命日の日に我が家の娘となったバニラ。
同じBMDで、同じ女の子。
のんが天国に行った年に生まれたバニラ。
偶然なのかもしれないけど、偶然じゃないのかもしれない。

このへなちょこなサイトも、おかげさまで無事に3年を迎えました。
いつも遊びに来てくださる皆さんに、ありがとう。
そして、これからもどうぞよろしくお願いします。

和解?

和解
争っていたもの、反発しあっていたものが仲直りすること。(ヤフー辞書・大字泉より)

争ってません。
そちらが一方的に、誹謗中傷を書いてただけ。
そもそも、争うつもりもないですから。

協力
力を合わせて事にあたること。(ヤフー辞書・大字泉より)

頑張るなら一生懸命にやりなさい。と諭した。
それを協力というのか?

アポなしのいきなりの来訪を『話し合い』と言うのか?
私の会社では(ほとんどの会社がそうだけど)、アポなし来客は、ほぼお断りしている。
というか、アポなしで来る方がおかしい。




老犬

事務所に老犬がやってきた。
仮名「まさこ」、ゴールデンレトリバーのおばちゃん。
推定年齢10歳くらいかな?

こぶし大の毛玉を体中に作り、全てのことをあきらめたように伏せていたという。
体全体から悪臭といってもよいくらいの匂いだったそうだ。
事務所のスタッフが毛玉をカットし、シャンプーし、バリカンをかけてもらいすっきり、さっぱり。

バウと同じ犬種で同じく老犬。
彼女はどこでどんな暮らしをしていたのだろう?

バリカンですっきりした体は、アバラ・腰骨がゴツゴツと見える。
体重もバウより10キロ少ない。

事務所に来て2日目で仮名の「まさこ」を覚え、「まさ~~♪」と呼ぶとゆっくり遠慮がちにやってくる。
おやつを見せると、何も言わなくてもオスワリして待つ。
食べ方もがっつくようなことはない。
排泄は、ちゃんとシートの上でできる。
他の犬とも問題なく過ごしている。
吠えることもなく、お行儀も良い。
フィラリアなし。

かわいがって育てられたように思うのだけど。
どうして見捨てられたの?

慣れてきたら、本当の性格とかが現れてくるだろうけどね。

多種多様な犬がいてるけど、どうしてもバウとバニラと同じ犬種は、特別に気になる。

まさこに幸せな老後が約束されることを願う。

さて、今日はバウバニを連れて「まさ」に会いに行ってこよう。

続きを読む »

プロフィール

ばうのん

  • Author:ばうのん
  • バウ:GR・1993/12/28~2007/9/29
    のん:BMD・1995/6/23~2002/9/14
    バニラ:BMD・2002/2/28~2011/11/26
    ジェイク:GR・2005/11/6生まれ 
    こまち:mix・2013/7/24生まれ 
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる