犬っ記

2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOP未分類 ≫ 祈り

祈り

前日のコメントにめろさんから、のんがベルギーからやってきたいきさつは?とありましたので。
記憶を呼びさましながら・・・・。

元のオーナーさんは、以前はまったく犬とは関係のない仕事をしていました。
そのときに飼った犬がバーニーズで、たまたまショーに出たらタイトルがとれて
それからバーニーズに惚れて「犬」の仕事を始めたそうです。
のんを譲り受けた頃は、お店で美容とグッズの販売、生体も扱っていたように思います。

のんは、4頭のうちの1匹としてベルギーから来ました。
4頭のうちのんともう一匹は兄弟だったようです。
ショーマナーを入れて、タイトルを取らせて繁殖の予定だったと思います。
だけど、のんの血統書がJK●の血統書に移行できなかった(今はそんなことはないと思いますが・・・)ので、結局ショーには出陳できず・・・。
で、1歳半になってしまった。
このままおいておくより、普通の家で生活するほうが良いだろうと里親さんを探してました。
ショーにも出せない、JK●の血統書もない犬は、商売としては・・・という思いもあったのだと思います。

私と息子が会いに行ったとき
「もらってくれる人は犬関係の仕事をしていない人がいい。まだ、バーニーズは珍しい犬種なので、
イベントなんかに使われる可能性がある。それは避けたいから」というようなことを言ってました。

そして、息子の意見で我が家にやってきました。

我が家では、血統書も不要。
繁殖させるつもりもまったくないし、バウは1歳3ヶ月で去勢してたし。
でも、コピーはもらいました。
誕生日を知りたかったから!




昨日、コメントをいただいた・・・・。

マロママんちのマロ君。
リンパ腫と闘ってます、抗がん剤治療も受けています。
なんで、「がん」という病気があるのだろうと思ってしまう。
飼い主の了解もなく、勝手に住み着くな!

マロ君に治療の効果がありますように。
痛さや苦しみがありませんように。


henkoさんちのビル君。
高齢です。
頑張ってます。
老犬のかわいさは、なにものにも代えがたいものです。
大型犬の介護・・・本当に大変です。
でも、介護することができるのも飼い主だからこそ。


少し離れているところに住むゴールデンの女の子。といっても推定11歳!
先日、久しぶりに会ったら以前と変わらず元気でした。
今、病理検査結果待ちです。
もしかしたら大きな病気かもしれません・・・。



マロママもhenkoさんYちゃんも、体に気をつけて
マロ君とビル君、Yちゃんの前では、笑ってあげてね。
そして「大好きだよ♪」って話しかけてあげてください。


全ての頑張ってる犬たちが、穏やかに時間を過ごせますようにと願います。






Comment

No title
編集
こんばんわー
そうだったんですか・バーニーズは今だってそう見かけないもの
あの頃ならきっとめずらしい犬種だったんだろうな~
のんちゃん
ショーに出たり・繁殖犬にされたり・じゃなくて
縁あってばうのんさんちの仔になって・・
まったりと犬生を送ることが出来てシアワセだったのね。。

今現在・病気や老いとつきあいながら
一生懸命生きているわんこちゃんたち・・と
その飼い主(この言い方でいいかどうかわかりませんが)の方がた
頑張り過ぎないように・・
今日一日のシアワセができる限り積み重なっていきますように・・

2008年06月26日(Thu) 22:24
No title
編集
☆彡 めろさん
バーニーーズ、のんの頃に比べると増えたけどね~~。
でも、今でもボーダーコリー?!といわれてます、ボーダーの方が知名度が高いのね・・・。

たくさんの動物が病気と闘ってるね。
その全ての飼い主さんが、頑張りすぎないで時間をすごしてほしいと思う。
私もそうだったから。笑

何気ない毎日が、どれほどすばらしく幸せな時間であることか。
そんな毎日が積み重なっていきますようにやね。
2008年06月30日(Mon) 23:40












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

犬 グッズ
祈り そのときに飼った犬がバーニーズで、たまたまショーに出たらタイトルがとれてそれからバーニーズに惚れて「犬」の仕事を始めたそうです...
2008年06月26日(Thu) 13:23