大和川

ワーストに汚い河川といわれてきた大和川。

きれいになってきたような…。

生物があまり住めない河だそうで、水が澄んでる=生き物にも住みやすいとはいかないようで。






そんな大和川の河川敷。
きれいですよん。
広いですよん。

0606-00.jpg





クローバーもいっぱい♪

0606-01.jpg






赤いけど「しろつめくさ」?!

0606-11_20100610212408.jpg




左から
ジェイク・バニラ・ビヨン

0606-07.jpg





兄弟ショット。
よく似てるでしょ?
ジェイクの左前足とビヨンの右前足が重なってるのですよ。

0606-13.jpg



そして、ピザとサラダごちそうさまでした。
[ 2010/06/06 21:20 ] 未分類 | TB(0) | CM(5)
きれいな河川敷。わんこにはたまりませんね。
マー坊地方はこの花を「赤つめ草」と呼んでましたよ。
正しいのかわかんないけど。
ツーショットは左がジェイク君で右がビヨン君ですよね?
(自信はない・・・・)
↓のジェイク君の「お昼寝ちう」も鼻先にちゅーしたいくらい可愛いです♪


今日はお願いがあってこちらに伺いました。
もしかしてご存じかもしれないけど
実は今月の初めにapimamaやマー坊のネット友達の
バディキュン家のバディ(ゴールデン)の心臓に血管肉腫が発見されました。
それで心タンポナーぜを起こして2度発作で倒れ
病院で心嚢水を抜いて、生還してくれたのだけど
血管肉腫は抗がん剤も効きにくく
何より肉腫が心臓を圧迫して障害になっていて
腎不全も起こしていて予断を許さない状態です。
13歳という年齢からも、内服や外科治療はせず
残りの日々をバディのストレスがないように
美味しいゴハンをあげて、出来るだけ一緒に過ごすって決めたって彼女は言ってます。
バディキュンはネットの時間を削ってバディについているので
代わりにマー坊がお願いにあがりました。
食欲はあるから、まだ頑張って欲しい。

バディが一日でも長く大好きな家族を過ごせるように
痛みや苦しみがないように
おやびんにもパワーをお借りできないでしょうか?

のんさんやバウしゃんにもテト坊にお線香をあげる時にお願いしてるんですが
知らんおばちゃんよりおかあさんの言う事の方が
聞いてくれはるかと・・・
どうか、宜しくお願いします。
[ 2010/06/13 00:25 ] [ 編集 ]
☆彡マー坊
こんちわ~~。
鼻がピンクで毛色の薄いのがジェイク!なので当たってるよん。
ビヨンはおっとこまえ君なのだ。

バディちゃん…。

うん、わかった!!
祈るよ、苦しくないように!痛くないように!
バディキュンさんと一緒の時間を少しでも長く過ごせますように。
穏やかに時間が過ぎますように!

教えてくれてありがとうね。

[ 2010/06/13 17:43 ] [ 編集 ]
オスカーの母です
ずいぶん前に、バニラちゃんの親戚犬を飼ってます!とBBSに投稿したものです。
オスカーという名前の男の子で2005年3月生まれ。

ご無沙汰です。
ずいぶん前なので、覚えてはらへんかな?

そのオスカーが、今朝、5歳3ヶ月と2日で、虹の橋を渡っていきました。
リンパ腫の疑いありと、日曜に生検して結果待ちの矢先でした。

調子が悪くなって、1ヶ月足らずと、急なことで家族みな呆然としています。

本当に手のかからないよい子でした。

仕事と子供の世話で忙しい、おとうちゃんとおかあちゃんの手を煩わせまいと、早く逝ってしまったのでは、と思います。

どうか、いつまでも、バニラちゃん、ジェイク君が、健康で楽しく過ごせますように!
オスカーの分まで、長生きしてくださいね。
[ 2010/06/16 15:50 ] [ 編集 ]
☆彡オスカー母さん
こんばんわ。

BBSも約2年前に閉じてしまっていて…本当に申し訳ないですが失念しています…。スミマセン。

オスカー君、5歳3ヶ月と2日の犬生。
もう少し手をわずらわせてくれても良かったのにね。
きっと尻尾をブンブンと振りながら空への階段を昇って行ったと思います。
たくさんのかわいがってもらった思い出を持って。

のんを見送ったときに見つけた言葉。
『あなたに逢いたくて命を持って生まれ変わるのです。
命の長さに関係なく、あなたに逢いたくて、その命を選んで生まれてきたのです。』
この言葉をオスカー母さんに贈ります。
合掌。

更新の遅いブログですが、また、いらして下さいね。
[ 2010/06/17 23:36 ] [ 編集 ]
オスカーの母です
おととい初七日を終えました。
お友達の和尚さんに丁寧にお経をあげてもらい、みんなで法要を営みました。

この1週間辛くて、何を見ても聞いてもオスカーを思い出し、頭痛薬を立て続けに飲んでおりました。

近所の方にも、みんなに愛されてたオスカー。
今更ながらに、いい犬だったんだと改めて思います。

それに比べ、よい飼い主だったかどうか・・・
後悔ばかりです。

子供の世話と、少しの家事と仕事とをかろうじてこなしている状態ですが、少しずつ落ち着いてきました。

ばうのんさん、素敵な言葉をありがとうございます。

魂は49日までは、近くにいるそうです。
なので、思い切り可愛がってあげて、と和尚さんに言われました。
49日過ぎると、動物は悪事は働いていないので、すぐに生まれ変われるとか・・・・

また、私たちを選んで生まれ変わってきて欲しいものです。

時々、元気なバニラちゃんとジェイク君を見に、ここへ来ますね。

[ 2010/06/24 23:10 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する