犬っ記

2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOP未分類 ≫ オスカーの母さん

オスカーの母さん

こんちわ。

三連休の真ん中の日曜日。

梅雨明けしましたね。

セミも元気良く鳴きだしました。

コメントいただいてましたのに、気が付くのが遅くて…遅すぎで…大汗…すみません。



和尚さんにお経をあげていただいたのですね。
オスカー君もきっと喜んでますね。



「いつも一緒にいるのよ」
と言われてもそこにいるのはモフモフの手触りじゃなく、
固くて四角い箱…。

箱(お骨の入った箱)を抱きながら、なでながら泣いてました。
違う、違うって思いながら。

辛くて、悲しくて、後悔ばっかりでした。
もっと、何かできたんじゃないか?
ああすればもっと長生きできたんじゃないか?
こうすれば病気にならなかったんじゃないか?

亡くしてから1ヶ月くらいは、一人では写真も見れなくて
友人が来たときにだけ、一緒に見てました。





今、思い出してもジワっと来ます…。
もう少しで8年なんですけどね。
でも、自分なりに消化して吸収したって感じもします。

長く生きてくれたバウを見送った時は、
少し違う思いがありました。
もう少し、ほんの少しですが穏やかだったように思います。
淋しいのは、変わりないですけど。





動物は、基本が悪ではないから
生まれかわるのが早いって聞きますね。

バニラは、のんが亡くなる半年ほど前に生まれてます。
1歳半で里子で我が家に来ることになったのも同じです。
バニラが今年8歳になったので、のんは空で8歳です♪

どこかで、オスカーの母さんと縁のあるコが
出会いを待っているかもしれませんね。


8月3日の四十九日まで、たくさん思い出してあげてください。





Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL